ページ内を移動するためのリンクです。

エースコック

ここからメインコンテンツです
現在表示しているページの位置
スープはるさめ新メニュー わさび山椒  重ね和だし味
わさび山椒  重ね和だし味
昭和29年に創業した東京浅草の老舗
おにぎり専門店「宿六」とタイアップした、おにぎりにぴったりの新商品。
鰹と鯛のだしを重ねた複雑な味わいに、わさびと山椒の風味がふわりと香る、
ごはんとの相性抜群で、おにぎりのことを知り尽くす職人ならではの視点で生まれた自信作です。
三浦洋介
昭和29年創業の東京で一番古いおにぎり専門店。
寿司屋のようなカウンターのショーケースには、
全国各地から取り寄せたおにぎりを本当に楽しめる具材が並ぶ。
大釜で炊かれたコシヒカリと厳選具材を江戸前の海苔で包んだ、
昔も今も変わらない「心の通うにぎりめし」を提供し続けている。
三浦洋介 三浦洋介
POINT
こだわりのポイント
スープはるさめは、既にどんなおにぎりとも相性抜群の商品です。
そんな、スープはるさめの新商品開発として、
「さらに、おにぎりと相性抜群の新スープはるさめ」という難しいお題でした。
 そこで、ワンタンやかきたま、担担味など定番品にはない、純和風のスープはるさめで、
魚介の出汁や薬味を利かせる事で、おにぎりとの相性を際立たせようと考え、
「スープはるさめ わさび山椒 重ね和だし味」を開発しました。
昆布、鰹と鯛の重なる和だしをベースにわさびと山椒をアクセントに利かせており、
試作品段階で、重なる味の強弱を何度も調整し、絶妙なバランスの一杯に仕上がっていると思いますので、
是非おにぎりと一緒にお召し上がりください。
わさび山椒  重ね和だし味
商品の詳細はこちら

ページの先頭へ

Copyright © Acecook Co.,Ltd. All Rights Reserved.